Home  > スポンサー広告 > 二日前のことをひっくり返してみる > Alteil > 二日前のことをひっくり返してみる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

comment×  trackback×

二日前のことをひっくり返してみる

2006/04/27(Thu) 05:36

シェルビーとか言って全然絶妙じゃないですね!

今まで動く前に除去SSで即お帰り頂いていたのであまり実感沸かなかったのすが、今回迂闊にもミスしてしまい、初めてまともに動かれたのですが…。
いや、あの殲滅力は酷いですね、本当に。
シェルビーが機能する状況になった途端

ちょ、ちょっと!勘違いしないでよね!そのユニット達はあなたの十字砲火の的にするために並べたんじゃないんだから!

これです。思わず流行のツンデレ風味です(´・ω・)

まぁ除去SSが他のSSを差し置いて、周回遅れにするほど性能がぶっちぎっているので、こちらだけそれを使えば(もしくは除去SSのダメージを最小限に抑えれば)現環境でもある程度対応できます。

ただ、除去で機能させないことが対策で通用するならそりゃどんな性能してたって問題ないわけで、ユニットが壊れているかどうかというのはユニットが動いた時にどんな働きをするかが問題になってきます。
さすがに高レベル帯のユニットでこのパラメータ、スキルであればかなり強くてもリスクが高いため納得がいくのですが、シェルビーはLv4ですから、返しても返してもガンガン出てきますよ。

続きにシェルビーの何が強いか、具体的に列挙していきます。

1:基準値を上回る基本性能
このゲームにはLv毎に目安となる能力の総合値があり、殆どのカードはその目安に沿って作られています。
そのあたりはバルガス氏が詳しく考察されて居ますので、基準値の存在をご存じ無い方は一度ご覧ください。

リンク:アルテイルな雑記帳 ユニットの強さの目安

上記の法則を踏まえて行くと、シェルビーのパラメータは「HP50 AT30 DF10 AGI3 RNG3」ですから、オートスキル「スカイライン」前はHP50+AT30+DF20+AGI30+RNG30=160、「スカイライン」後はHP50+AT40+DF0+AGI30+RNG30=150となります。
総合点が下がる「スカイライン」発動後も、Lv4の基準値である140を、見事に超えていますね。
ただ、引っかかる人も居るであろうポイントがひとつ。RNGですね。
一般的にRNGは無駄なパラメータなので出来るだけ振られていない方が良いと言われますが、例外があります。
そう、基準値を超えているユニットに割り振られているRNGは脅威なのです。
簡単に言うと「前衛クラスの能力を持ったユニットが壁の後ろから攻撃してくる」のですから、よくよく考えると恐ろしい事です。

2:オートスキル「スカイライン」の存在
シェルビーの厄介さに拍車をかけているのがこのオートスキル「スカイライン」
効果だけ見るとDFからATへ数値をコンバートするという、一見すると「何だ、その程度か。」と言ってしまいそうな物ですが、これほど効率の良いスキルはそうそうありません。

自分の番が来るまでDFで耐え、行動順が回ってきたらATに振り分け敵を倒す。

このスキルの効果はたったこれだけ。理屈は単純ですが、非常に強力です。
「海底の猟師蟹」がこのスキルを所持しているとどうなるか想像してみるたりすると、スカイラインというスキルの強力さが見えてくるのではないでしょうか。

3:クロス放火、十字砲火の存在
前の2要素だけでも相当なものですが、これが本命です。
クロス放火はフィールド番号1,3,5,7,9を、十字砲火はフィールド番号2,4,6,8をそれぞれカバーする、非常に強力なスキルです。
シェルビーはどこで何を間違ったのか、ひとつ所持しているだけでも強力なこれらのスキルを、両方所持しています。
クロス放火、十字砲火でフィールド全ての範囲をカバーしている為、スキルによって特定のユニットを狙い撃ちすることも当たり前のように可能です。
また、小型を軸としたファイルでは前衛を抜いてシェルビーを倒すために必要なユニット数は3体以上になると思われますが、ユニットを3体以上配置すると、確実にシェルビーのスキルに2体以上引っかかります。
さらに悪いことに、十字砲火は「クロス放火より範囲が狭いから」という適当な理由(推測)でAT(40)+20という半端ではない威力になっていて、「大怨念」や「矢の雨」、またシェルビー自身のソウルスキル「エースショット」といったフィールド番号1,3,5,7,9を対象にした強力な火力が存在し、対となるフィールド番号2,4,6,8に対する火力が存在しないこの環境で、フィールド番号2,4,6,8に対する圧倒的な制圧力を持ち合わせているのはもはや、やりすぎとしか思えません。


いやはや、こうして利点を纏めると凄まじい物がありますね。
特に3番でしょうか。
対象がランダムの一対一での殴り合いが基本のこのゲームでは低コストの範囲攻撃スキルを持っているだけでも相当強いはずなのに、さらにピンポイント要素まで持ち合わせているのは酷い…。

Category:Alteil

comment(0trackback(0

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。