Home  > スポンサー広告 > 除去以外のソウルスキルの選択肢 > Alteil > 除去以外のソウルスキルの選択肢

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

comment×  trackback×

除去以外のソウルスキルの選択肢

2005/06/08(Wed) 20:18

というわけで、今回は除去以外のソウルスキルのお話です。


基本的に各種除去が最強クラスのソウルスキルなのは疑いようも無いので、これから解説するSSを無理して使う必要は無いのですが、デッキのバリエーションを増やすため知っておいて損は無いでしょう。


・魂の守護者『フィミーリア』、泉の騎士『エルネート』

フィミーリアは両イクサーのSPを5に、エルネートは両イクサーのSPを4増加させます。

共に強力なSP増幅手段ですが、相手のSPも増幅してしまうのが欠点です(一応、フィミーリアはSPを減らす手段にもなります。)

SPがあれば自分の戦い方を押し付けやすい、ファルカウあたりと相性が良いでしょう。


・魔法王国の魔法騎士、月公国の聖騎士

効果はどちらもDEF+プレイヤーのセメタリーにあるカード枚数×5です。
魔法騎士の方はLPが2と高く設定されているのでLPを高めたい人はこちらを。
聖騎士はLP1ですがLP2には無い即効性があるため、場合によってはこちらも選択肢に入ってくるでしょう。

除去によるユニットの排除が可能なので絶対とはいえませんが、DEFが非常に高いユニットは除去やDEF無効の対策が無い場合は本気でどうしようもありませんので、このスキルで勝負が決まる事も少なくありません。


・力任せの格闘家

ユニット一体をHP+40、DEF=0、AGI-1します。

ゴウエンの炸裂する玉や、ヒーリング、リビングデッドを持つユニットと相性が良いです。


・東方の女剣士

効果は横一列にダメージ30。
LPが2に設定されていますので、相手に損害を与えつつLPを高めたい場合に使用できます。

以前はHP-だったのが弱体化でダメージになってしまいましたが…まだ、現役で使えるでしょう。


・月大公『エスカティア』

バトルタイムを夜にします。
LP2なのでLP強化に。獣化病メインのデッキには心強い味方になるでしょう。
似たようなのでフェルラートも朝にするソウルスキルを持っていますが…こちらはユニット的な問題で多少見劣りします。


・魔法衛兵長『レナリー』

自軍ユニットから一体選んで、そのユニットがいる横一列をAT-10、DEF+20するソウルスキルです。

序盤の壁作成のお供にどうぞ。


・白鳥の剣士『アルナ』

効果は全体をHP-30。
ダメージ系ソウルスキルの中で、ほとんど唯一といっていいかもしれない、まともな威力を持つスキルです。

DEF無視なので安定した能力を発揮してくれます。


・森の子『アティラ』、追いかける翼『ヴォルフィード』

自軍のみ、各属性に対応したユニットをセメタリーからファイルに呼び戻すスキルです。
アティラはゴウエン、ヴォルフィードはファルカウを担当してます。

ユニットが若干非力なファルカウでも場を盛り返せる威力を持つため、ユニットが強力なゴウエンはうまく発動できれば暴力的な威力となる事もしばしば…。

このソウルスキルは除去と対等かそれ以上のスペックといっても過言ではないかも。


・海賊王『ダヴリッド』、使者『ブルーリジット』

両プレイヤーのセメタリーからカードをファイルに戻します。

こちらはセメタリーにカードがあれば、ユニットであろうがグリモアであろうが、属性関係なくファイルに戻すことが出来ます。

ただし相手にもその恩恵があるので、使いどころは十分注意する必要があります…。

・王の守護者、太陽王国の仕掛け盾騎士

効果は自軍ユニットDEF=0ですが、LP3カードです。

おそらくゲーム中最もローリスクなLP3カードですが、DEFを上げたりする場合は自爆に注意。


・魂削りの女剣士

自軍のユニット4体をセメタリーに送って、ライバルイクサーのLPを1減少させます。

前半に使っても自軍が居なくてどうしようもなくなるので、後半に3枚積むのが一番ポピュラーな使い方ですね。


・大海の人魚魔術師

ライバルイクサーのファイルから3枚セメタリーに送ります。
最初に3枚積んで相手のファイルをボロボロにするのが一番よく見られる使い方ですね。

ただし、この使い方は前述のアティラやヴォルフィードを発動されるとつらいものがあるので、4枚目に1枚だけ仕込む方が安定するような気もします。


・竜皇帝『アルィンド』

効果は自軍のクローズ状態のユニットを消滅。
「LPを減らさない」という観点から見ればもっとも優秀なLP3カードといえるでしょう。

(ところで、「グレイブ」という単語は一体どこに行ったんでしょうか。状態を指す単語ぐらい統一してもらいたいですね(苦笑。)


除去解説よりは楽だとおもったら・・・意外と数があって大変ですね。


(′・ω・`)


ではまた次回。

Category:Alteil

comment(0trackback(0

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。